セルフカットはバリカンがおすすめ、選び方と注意点を抑えてセルフカットを始めよう。

切っても切ってもすぐに伸びる髪の毛。

毎月の美容院や散髪には、時間もお金もかかりストレスを抱えている方も少なくないでしょう。

許されるなら、伸ばしっぱなしにしてしまいたい…と考えたこともあるでしょう。

しかし、伸びっぱなしの髪の毛は不揃いで清潔感に欠けるため、世間ではあまり好まれていません。

出来るだけリーズナブルに時間をかけず散髪できる方法があればと思っている方におすすめしたいのが「バリカンでのセルフカット」です。

はじめての方でも安心してカットにチャレンジできるよう、バリカンの選び方の失敗しないコツをお伝えしようと思います。



こちらの記事でおすすめのバリカンを紹介していますので参考にして下さい。




バリカン選びの4つのポイントをチェック

髪の毛の長さや髪型は人それぞれ好みが違い、その人の個性を出しやすい場所で、いつもきっちり清潔にしていたいと思う方も多いです。

最近よく市販で売られるようになったバリカンには、そんな方たちのニーズに応えるマストアイテムとして人気が出てきています。

機能も充実しているものが多く、初心者でも簡単に好みの髪型に散髪できるように、多種類のアタッチメントが付いているものも豊富です。

他にも多彩な機能が搭載されているものがあり、購入時には幾つかの抑えておいて欲しい選ぶポイントがあります。

失敗しないために、バリカンの選び方をご紹介します。

バリカンをまるごと水洗いができるとベター

バリカンの中には水濡れ禁止のものと、防水機能に優れたものがあります。

散髪したあとのアタッチメントに髪の毛が絡まっているのは衛生的にも良くありません、防水機能が備えられているとアタッチメントをじゃぶじゃぶ洗うことができるので常に清潔を保つことができます。

水洗いができるものであれば、面倒な後片付けもすぐに済むので散髪を気軽に行えて良いですね。

さらに、防水であればお風呂での使用がでるので、散髪後の細かい髪の毛が顔や頭にのこったままにならずにすぐ洗髪ができるのも利点です。

もちろん完全防水はバリカン本体もすぐにそのまま洗えるので一石二鳥ですね。

充電式、コード式、電池式などの用途に合わせた種類をえらぶ

バリカンには、コードが必要なものとコードレスの二通りがあります。

刃物であるため、「コードがあると誤って切断してしまいそうで使いにくい」と仰る方もいます。

メリットとしては、コードつきのバリカンは充電式に比べると安価なものが多く、初めてバリカンセルフカットに挑戦する方にはおすすめできます。

もし、セルフカットが上手くいかなかった場合も出費が少なくて済むため、比較的チャレンジしやすいです。

充電式の場合は満タン充電で使用できる時間がどれくらいなのかを購入まえにチェックしましょう。

初心者の方がバリカンを使うときの目安時間はだいたい1時間と言われています。

最低でも、1時間の持続ができるものを選ぶとよいでしょう。

また、最近は少なくなりましたが、電池式のバリカンも中には存在します。

長期の旅行などでは、重宝するので携帯用として所持している方が多いです。

大きさ、重さに注意する

盲点になりやすいのがバリカン本体の大きさです。

人それぞれ手のひらの大きさや指の長さが違っているので、大きすぎると扱いづらく、また小さすぎると怪我をする恐れがあります。

後頭部などの見えにくい場所は、片手で作業するので大きさや重さはとても重要です。

とくに重さは一時間近く腕を頭の辺りまであげていると、小さなバリカンであっても腕にかなりの負荷がかかります。

振動もするのでおもっている以上に重さを感じるので、しっかり選ぶ必要があります。

最近はネット通販でも沢山の種類が売られていますが、一度店舗で手に取ってみることをおすすめします。

出来るだけ静かなものを

バリカンを使い始めたばかりの初心者の頃は、休日のお昼間で時間があるときに散髪を行うことが多いでしょう。

しかし、バリカンに慣れてくると日常で少し気になる部分ができると、その日の晩にはさっとセルフカットを行えるようになってきます。

時短でカットがでるので、出勤や通学まえの早朝であったり、夜のお風呂にはいる前だったりと周り近所が寝ている時間に使用することも多くなります。

そうした時に、遠慮なく使用するには静音性は欠かせません。

とくに、集合住宅や会社の寮など音が響きやすそうな住居の場合は騒音になることもあるので、音の大小はより注意して選ぶ必要があります。




セルフカットにおすすめしたい優秀バリカン4選

実際の使用感から、ここだけは外せないという、細かい部分にまで気配りされていながらも、手が出るお値段の優秀なバリカン4選を紹介します。

これから購入する方、新しく買い換えようと考えている方の参考にしていただければ嬉しいです。

ブラウン 電動バリカン ヒゲトリマーBT3040(2,868円)ブラウン 電動バリカン/ヒゲトリマー 0.5mm幅・39段階長さ調節 水洗い可 BT3040

ブラウン 電動バリカン/ヒゲトリマー 0.5mm幅・39段階長さ調節 水洗い可 BT3040

このバリカンは、0.5㎜から20㎜までカットできる長さを変えることができます。

そのため、今流行りのツーブロックスタイルも簡単にセルフカットで仕上げることができます。

短くカット出来るということは、細かい髪の毛が刃に沢山つくのでお手入れが大変そうに思われますが、このバリカンには便利な「自動研磨機能」がついているので決まった手入れは必要ありません。

さらに、これ1つで髪の毛だけではなく髭までもすっきり手入れできるので、トータル美容道具としても大変重宝します。

もちろん、まるごと水洗いもOKです。

パナソニック セルフヘアーカッター ER-GS40

パナソニック セルフヘアーカッター 白 ER-GS40-W

見た目も少しオシャレなパナソニックのバリカン。

この商品の特徴は電池式で小柄なことです。

携帯用にはイチオシで、出張や旅行などでも気になる部分を直ぐに整えることができ清潔感をいつでも保つことができます。

全体的にしっかり揃えるためというよりも、日頃から襟足や生え際のお手入れをすることに向いています。

小柄でありながらも、5㎜から25㎜までを5段階で調整でき、アタッチメント部は取り外しが可能でもみ上げなどの細かい部分までもしっかりと手入れすることができます。

パナソニック ボウズカッター ER-GS60

パナソニック バリカン ボウズカッター 充電式 白 ER-GS60-W

坊主ヘアーに注目した、専用のバリカンです。

完全防水で造られているため、お風呂場での使用が可能で、髪の毛が濡れている状態でも問題なくカットできます。

ウェット状態の使用方法も簡単で、シャンプーを泡立てそのままバリカンを使うだけです。

部活動やスポーツでボウズヘアーにしている方はもちろん、最近ではオシャレ感覚でボウズを好む方も多くこういった専用バリカンは人気上昇中です。

フィリップス セルフヘアーカッター QC5582/15

フィリップス 電動バリカン セルフヘアーカッター 充電・交流式 QC5582/15

セルフカットが苦手な理由に、刃の向きを自分の頭に上手く合わせることができずに失敗してしまうという声がありますが、このバリカンは「回転式ヘッド」となっているので、苦手な方には押すすめです。

ヘッド部分が360度回転するので、後頭部の見えない部分のカットや、利き手ではない方でバリカンを扱うときも比較的使いやすく失敗が少なく済みます。

その他、便利なアタッチメントが府属しているので、自分後のみの髪型に仕上げることができ、気分次第で流行りのカットができる優れものです。

まとめ

毎月の散髪代にかかる出費は、年間にすると結構な高額になるものです。

セルフカットにすることで、散髪に行く時間とお金の節約ができ、その分、日頃の生活で時間を有意義に使い、ほんの少し贅沢を味わうこともできます。

バリカン1つで、自分自身で満足できる髪型が自宅で簡単に手に入るのなら是非取り入れたいアイテムですね。