ゲーミングチェアの販売店を紹介!確認する際のポイントとは?

ゲーミングチェアは、長く座っていられるチェアと言われていますが、購入する際には、どこへ行けば良いのか分からない方は多いでしょう。

実は、地方都市でも、ゲーミングチェアを販売している店舗はいくつもあります。

インターネットで購入する事もできますが、実際に店舗で製品を確認したほうが、様々な事を把握する事ができます。

そこで、ゲーミングチェアを販売している店舗や、製品を確認する際のポイントなどを紹介しましょう。

Amazon新生活セール<最大5000ポイント還元>(3/27~3/30)



ゲーミングチェアを販売している店舗

ゲーミングチェアを販売している店舗が分かれば、製品の使用感が分かるので、購入しやすくなります。

しかし、店舗が近くにない場合もあるので、販売している店舗を紹介しながら、近くに店舗が販売していない場合の確認方法などを説明するので確認してみて下さい。

店舗の名前

ゲーミングチェアは『ビックカメラ』や『ヨドバシカメラ』などで、販売されている場合があります。

大手家電量販店で販売している所が多いので、自宅の近くに大手家電量販店がある場合には、念のために足を運んでみる価値があります。

その他にも『パワーデポ』や『パソコン工房』などにも販売されていて、意外にも多くのお店で販売されているのです。

ゲーミングチェアは、チェアなので、家具量販店で販売していると思う方は多いかもしれませんが、ゲーマのために作られている製品なのです。

そのような事を考えたら、パソコン関連を販売しているお店で、ゲーミングチェアがあっても、それほど不思議ではないでしょう。

店舗の位置

ゲーミングチェアを販売している店舗は、東京都・札幌市・名古屋市・大阪市・福岡市などの大都市だけではなく、静岡市・新潟市・青森市・福島市などの地方都市にもあります。

ビックカメラやヨドバシカメラに販売していると説明しましたが、このお店であれば全店舗で販売しているという事ではないので、注意する必要があります。

近所に店舗がない場合

近所に、ゲーミングチェアを販売している店舗がない場合には、製品を通販できるサイトを確認したほうが良いです。

販売サイトでは、製品の画像が掲載されているので、どのようなデザインになっているのか確認する事ができます。

さらに、どのような機能が搭載されているのか把握する事ができるので、自分の好みに合う製品を見つける事が十分に可能です。

多くのゲーミングチェアであれば、リクライニング機能・ランバーサポート・ロッキング機能などが備えられていますが、それらの機能が搭載されているのか確認したほうが良いです。

自分の好みに合う製品があれば、それを注文したら、自宅まで製品を届けてくれるので、簡単にゲーミングチェアを自宅の部屋に設置する事ができます。




ゲーミングチェアを確認する際のポイント

店内で、ゲーミングチェアを見つけた場合には、いくつか確認したほうが良いポイントがあります。

そのポイントを把握しておけば、長く愛用する事も可能なので、詳しく解説します。

クッション性

多くのゲーミングチェアは、背もたれに『2個のクッション』を備えています。

2個のクッションは、頭部を支えるクッションと、腰を支えるクッションなので、体の大部分を支える事が可能になっているのです。

クッションで頭部を支える事ができたら、ある程度まで頭部の位置をキープしやすくなるので、肩や首にかかる負担を軽減できます。

さらに、腰を支えるクッションによって、腰が前のほうへ押し出すような効果を期待できるのです。

私たち人間は、正しい姿勢をキープしている場合には背筋が『S字カーブ』になっているので、腰が湾曲しています。

このS字カーブが崩れてしまえば、腰痛の原因にもなるので、ゲーミングチェアを利用する場合には、このクッションの使用感がよくなっているものを選ぶようにして下さい。

素材の使用感

ゲーミングチェアは、製品によって、違う素材を使用している場合があります。

例えば『布地』の場合には、通気性が優れているので夏場の季節には利用しやすくなっていますが、汚した場合にはシミになりやすいのです。

『レザー』の場合には、汚れを取りやすくなっていますが、通気性が優れていないので夏場の季節には利用しづらくなっています。

ゲーミングチェアを確認する際には、どのような素材が採用されているのか、見るようにして下さい。

ゲーミングチェアを利用するメリット

ゲーミングチェアは、値段が高いチェアなので、購入に踏み切れない方は多いでしょう。

ところが、様々なメリットを得る事ができるチェアなので、値段に見合う価値のある製品が多いのです。

それでは、どのようなメリットがあるのか紹介するので、参考にしてみて下さい。

腰痛対策

背もたれにクッションが備えられていれば、S字カーブをキープできますが、腰に疲労がたまってしまえば、腰痛になってしまう事があります。

ところが、ゲーミングチェアは、リクライニング機能が搭載されている製品が多いので、背もたれを水平になるまで倒す事ができるのです。

背もたれを水平に倒す事ができたら、体を横にする事ができるので、腰の疲労を軽減する事ができます。

肩こり対策

ゲーミングチェアは、頭部を支える事ができるので、前かがみになりやすい方でも、背もたれによりかかる事によって、頭部を後ろのほうでキープできます。

実は、前かがみになって、頭部が下のほうに傾いてしまえば、湾曲している首がストレートになってしまうので『ストレートネック』になってしまう事があるのです。

ストレートネックになれば、頭部の重みが肩に加わりやすくなってしまうので、肩こりになる可能性が高くなります。

しかし、ゲーミングチェアを利用して、前かがみにならないようにすれば、肩こり対策を講じる事が可能です。

ビックカメラのゲーミングチェア

ゲーミングチェアのメリットを理解してもらえた所で、実際に購入したくなった方もいるでしょう。

そこで、ビックカメラで販売されているゲーミングチェアを3種類まで紹介するので、これから購入しようと考えている方は参考にしてみて下さい。

デラックスレーサーチェア DXR-BKN

『デラックスレーサーチェア DXR-BKN』は、レバー操作で、簡単に背もたれを倒す事ができるので、チェアから立ち上がらなくても、腰の疲れを取る事が容易です。

背もたれ部分は『3Dスチール構造』を採用しているので、背中をホールド(包み込む)してくれるので、正しい姿勢をキープしやすくなります。

アームレストは、調整できるようになっている上に『ウレタン樹脂性』を採用しているので、弾力のある使用感になっています。

弾力があるので、体があまり痛く感じないので、長く利用できるゲーミングチェアを探している方には、おすすめのチェアです。

AKRACING PRO-X-GREY

AKRACING ゲーミングチェア PRO-X-GREY 灰

『AKRACING PRO-X-GREY』は、アームレストの調整が優れていて、高さ・前後・左右などを変更する事ができる上に、回転させる事もできます。

背もたれには『ランバーサポート(腰当てのクッション)』も備えられていますが、取り外す事が可能になっているのです。

そのため、クッションが邪魔な場合には外す事ができますし、必要になった場合には背もたれにクッションを取り付ける事もできます。

Bauhutte バウヒュッテ BC-LOC-01-RD

数多くあるゲーミングチェアの中では『Bauhutte バウヒュッテ BC-LOC-01-RD』のように、座椅子タイプになっている製品もあります。

座椅子でも、ゲーミングチェアに変わりはないので、体にかかる負担を軽減できます。

そのため、パソコンデスクを設置できなくて、センターテーブルでパソコンをセットする場合には、本製品はおすすめのゲーミングチェアです。

まとめ

ゲーミングチェアは、体にかかる負担を軽減できますが、インターネットで確認する際には、使用感まで確認する事は難しいので注意する必要があります。

近所にゲーミングチェアを販売している店舗がない場合には、仕方ありませんが、近所に店舗がある場合には、実際に製品を見て確認したほうが良いです。

使用感まで把握する事ができれば、あなたの好みに合う製品を見つける事ができるでしょう。