Amazonの売れ筋トップクラスのコスパ良いバリカン2選

月々に散髪に行くのには結構お金かかりますし、家でセルフ散髪出来たら節約にもなって自分でやるから満足度も高くて良い事だらけです。

その時に活躍するのがバリカンですがそのバリカンは今や高機能、高評価、低価格というのが当たり前でバリカンの売れ筋の物はまた非常に使い勝手良く人気があります。

今回はそんなバリカンを2つ、レビューと共に紹介していきます。



こちらの記事でおすすめのバリカンを紹介していますので参考にして下さい。




フィリップス 電動バリカン HC5440/15

フィリップス 電動バリカン ヘアーカッター コードレス (1mm単位、23段階長さ調節) HC5440/15

フィリップスから販売されているデュアルカットテクノロジー搭載のカット性能が従来の2倍になっているバリカンです。

長所はハイパワーで高いスペックをしているにも関わらず手入れが簡単で面倒要らずという点です。

動かす為にオイルを指す必要も無く、洗ったらすぐに使えるので旅行先でも便利。

またコードありでもコード無しでも使用が可能で離れた場所にいても充電さえして入れば使えます。

Amazonのバリカンの売れ筋ランキングでもトップクラスの人気があるバリカンであり、レビュー評価もかなり高いアイテムです。




バリカンのスペックや価格

サイズは幅が5cm×奥行が5cm×高さが18.7cmと手のひらサイズではあり、安定して握りやすい大きさとなっています。

本体の重量は195gとかなり軽く、持っていても疲れにくくいようにしています。

素材はステンレスであり、刃も自動研磨式のステンレス刃で切れ味の良さを長持ちさせてくれます。

充電時間は8時間で使用時間は約75分も使えます。

夜のうちに充電しておいたら朝にはすぐ使えるという感じです。

海外での使用にも対応しており、AC100Vから240Vまでの範囲で充電または交流が可能。

機能面では、コームの付け替えをしなくても1mmから23mmまで調整出来ます。

更に23段階の長さも調節可能で1mm幅、コーム無しで0.5mmカットが出来ます。

また刃の水洗いが出来、クイックリリース式刃となっているので使用後のお手入れもとても簡単です。

水洗い後の滑りをよくするオイル指しも不要で、ただ水洗いをするだけで良いという面倒要らずのバリカンです。

価格はAmazonでの価格で3,463円。

保証期は2年間あるので安心して使用出来ます。

付属品として充電アダプタ、コーム、クリーニングブラシ、取扱説明書が付いています。

良いというレビュー評価

84件のレビューのうち5点満点が42%、4点が33%となっていて多くの人が良かったと褒めていました。

特にここが良かったと言われていたのは切れ味であり、刈るのがとてもスムーズに綺麗に刈れると好評でした。

また、お手入れの簡単さや自動研磨の機能もとても喜ばれていて、面倒要らずで自分が髪を整えられるという感想もありました。

バリカンの性能はかなり高いようで、パフォーマンス重視の人や切れ味の良さを特に意識している人にはおすすめ度高いみたいです。

悪いというレビュー評価

結構な人が絶賛はしていましたが一部では残念だった、悪かったという感想もありました。

その中で目立っていたのは刈りにくい場所があるというのであり、刃が大雑把らしく耳周りや細かな部分は結構失敗しやすいそうです。

また長さの調整がロックされないようで使う時にいちいち短くなったのを長くしたりする必要があるみたいです。

その辺りにイライラしたり、不安がっていたりする人にはあまりおすすめでは無いようです。

しかし切れ味の良さや他の機能面では特に何か言われている事もなく、使えるバリカンなのは事実ですし、価格が安いという良さもあってか買いやすいバリカンではあります。

HATTEKER 電動バリカン 充電式

HATTEKER 電動バリカン/ヒゲトリマー 充電式 USBばりかん 水洗い LED 五段メンズ コードレス階刈り高さ調節可能 家庭用・業務用 ブルー

HATTEKERから販売されている家庭用はもちろん業務用としても使える高機能バリカンです。

長所としては0.5mmずつ高さの調整が可能な点と、充電の電池残量がきちんと確認出来る点、そして完全防水という点があります。

完全防水はお風呂場や水気の多い場所、濡れた手でもしっかり使えるので非常に便利です。

またデザイン面もクールなセラミックとステンレススチール素材を生かしたものになっていてどこに置いても様になります。

Amazonのバリカン売れ筋ランキングでは1位を獲得しているほどの大人気アイテムであり、レビューもかなり高い評価をされています。

バリカンのスペックや価格

バリカン本体のサイズは約18cm×4cmと非常にコンパクト。

バリカンの重さは680gとやや重みは感じますが、それでも軽量な方です。

バリカンのヘッド素材はチタンとセラミックスを採用し、耐久性があり手入れもしやすく、またデザインもクールなデザインをしています。

対応する電圧はAC100から240V、50Hzも60Hzも使えるので日本のみならず海外旅行にも持って行けます。

充電時間は1.5時間で使用時間は最大150分までフルに使用可能。

機能面ではまず五段階の刈り高さ機能があります。

0.5mm、1mm、1.5mm、2mm、2.5mmまでを設定出来、細かく刈れます。

他の機能ではLEDディスプレイが付いており充電残量の表示がされていて充電状況を逐一確認出来るようになっています。

防水機能もあり、水洗い前にバッテリーの蓋をしっかり締めれば完全防水が出来ます。

もちろん刃の水洗いもOKですし、またオイル差しも不要でお手入れするのがかなり簡単になってもいます。

価格はAmazon価格で3,799円。

保証期間は購入した日から1年間あります。

付属品は電動バリカン本体、バッテリー、専用クシとブラシ。

そしてアタッチメント6種類、USB、取扱説明書が付いています。

良いというレビュー評価

345件のレビュー感想のうち71%の人が5点満点の評価を下しているほどかなり満足度の高い評価ではあるようです。

そんな感想の中で特に良かったと言われていた点は使い勝手の良さであり、あまりにも使い勝手良すぎて散髪に行かないようになったという美容院や理容師泣かせな感想もありました。

高さ調整が細かく出来るので子供の小さな頭も綺麗に刈れると言われてもおり、非常に優秀なバリカンなようです。

また充電残量が見えるのも褒められていて、使っている最中に充電切れという事が無くなったと喜ばれてもいました。

悪いというレビュー評価

ほとんどが満足されている感想でしたが一部では残念だったという感想もありました。

特に目立っていたのは日本製じゃ無く説明書もそこまで丁寧に書いてないのでその点が不安というのでした。

他にもアタッチメントの種類が結構多いが収納するのケースなどは付いていないので自分で収納するのが面倒という所も残念と言われていました。

海外製よりも説明書が分かりやすく、問い合わせがしやすい日本製のアタッチメントが良いと思っている人や、アタッチメントなどの付属品の収納とかを意識している人にはそこまでおすすめでは無いみたいです。

しかし、機能性や切れ味などは本当に不満点が見つからないほど絶賛されており、レビューの件数の多さからも言ってかなり良いバリカンであるのは間違いないです。

まとめ

バリカンも今は充電式でかつ様々な機能が付いて安いというのが当たり前になっています。

今回紹介した2つも機能性もあってかつ使い勝手も良くしかも安い価格というので世界一の通販サイトAmazonでも売れ筋ランキングトップクラスの人気です。

もう何年もバリカンを買えてない人はこの機会に変えてみて欲しいですし、最新のバリカンで頭を刈るのも良いです。

参考URL・参考文献・根拠など

https://www.amazon.co.jp/dp/B077M5F…
https://www.amazon.co.jp/HATTEKER-…