ゲーミングチェアはレザー素材がいい?メッシュ素材がいい?

MDRACING 4D ゲーミングチェア ファブリック生地 高弾性ウレタン密度50°タイプ ゲーム オフィスチェア パソコン 椅子 チェア リクライニング フルフラット ヘッドレスト ランバーサポート 4D アームレスト ハイバックシート バケットシート (ファブリックグレー)

ゲーミングチェアには、大きく分けてレザー素材のものとメッシュ素材のものがあります。

そうして二つの素材のものがあるから、どちらの素材のものを買えばいいのか迷うものです。

もちろんそれぞれの素材にそれぞれの良さがありますから、どっちを選んでも失敗ではありません。

でもできれば自分に合ったものを選びたいですよね。

そこでここでは、メッシュ素材とレザー素材のそれぞれの良さを見ていきます。

Amazon新生活セール<最大5000ポイント還元>(3/27~3/30)



レザー素材は汚れづらい

レザー素材のゲーミングチェアのメリットは、汚れづらいという点です。

レザー素材とは言え、ほとんどのものが合成レザーなので、水をはじいてくれて汚れづらいのです。

ちょっと何かをこぼしたとしても、簡単にふき取れば問題なく綺麗なまま使えていけます。

やっぱり椅子が汚れていると、気分も下がるものです。

これからそこに座って仕事をするなり、あるいは趣味に没頭するなりしたいのに、椅子が汚れていたらそれに集中することが出来ません。

だから、椅子はできればきれいな方が良い。

でも、だからと言って綺麗にするためにすごく気を使って使うのも嫌ですよね。

椅子によって体に気を使いたいからゲーミングチェアを買っているのに、それを汚さないように慎重に気を使って利用するというのでは本末転倒です。

その点、レザー素材のゲーミングチェアであれば汚れづらいので、楽にきれいな状態を保つことが出来ます。

メッシュ素材は汚れがつきやすい

逆にメッシュ素材は、ここに難点があります。

メッシュ素材ですから、特に水をはじくということはありません。

だからたとえば、何か飲み物をこぼしたりしたら、それがメッシュ部分に染みついて汚れになります。

あるいは、何らかの食べ物をこぼした際にも、それをささっとふき取るということは難しいですよね。

もっと言えば、破れたりするリスクもあります。

メッシュ素材のメッシュの部分に何かが引っかかって、破れてしまう可能性もあるのです。

レザー素材は、何かを突き刺してあえて破ろうとでもしない限りそうそう破れることはありません。

破れてしまうと座り心地も変わってきてしまいますし、破れづらいに越したことはないです。




見た目に高級感があるのがレザー素材

レザー素材のメリットは見た目にもあります。

レザー素材といえば高級感がある素材になりますよね。

誰もがそういうイメージを持っているのではないでしょうか?

レザー素材が使われているのが椅子になったところで、その印象は変わりません。

だから、レザー素材のゲーミングチェアには高級感があるのです。

それはちょうど、車のシートのような高級感になります。

多少インテリアと合わせやすい

高級感があることは、一つのメリットにつながります。

それが、インテリアと合わせやすいという点。

ゲーミングチェアは、それ自体にサイズ感があるものですし、デザイン性も独特です。

だからそもそもあまり一般的な家にあるような家具との相性は良くありません。

でも、レザー素材であれば、少なくともメッシュ素材のゲーミングチェアよりはインテリアと合わせやすいのです。

家をおしゃれに保ちたいけど、快適なゲーミングチェアも欲しいという人には、レザー素材のゲーミングチェアがおすすめです。

メッシュ素材は蒸れづらい

メッシュ素材のゲーミングチェアの一番のメリットは、蒸れづらいという点。

メッシュ素材は、穴が開いているわけですから、とうぜんそこから風が抜けていきます。

結果、汗をかいても蒸れづらいというメリットが生じてくるんです。

この蒸れづらいというメリットは、椅子においては実はすごく効果的なものになります。

通気性が悪いと不快感をいだく

ゲーミングチェアを利用したいと考えている方の多くは、長時間椅子に座る人になるでしょう。

目的がゲームなのか、あるいは仕事で使用するパソコン作業なのかは人によってまちまちですが、長時間座ることは間違いないはずです。

長時間椅子に座るとなると、やはりその途中で背中のあたりは蒸れてくるものなのです。

蒸れてくると、すごく不快感をいだきます。

だから、しっかりと背中を後ろにつけることが出来なくタイミングが生じてくるのです。

でもそうすると、せっかく良い姿勢で座れるゲーミングチェアを購入しているのに、それが無駄になってしまいます。

もし通気性が良ければ、そうそうそんな風にはなりません。

長時間座っていても、しっかりと湿度を逃がしてくれるので、蒸れづらいままでいられるのです。

その点は、メッシュ素材のゲーミングチェアの大きなメリットです。

汗をかきやすい人には特に合っている

通気性がよいというのは、汗をよくかく人に適した特徴です。

椅子に座っての作業やゲームでは、汗なんてそうそうかかないと思う方もいるかもしれませんが、汗をかきやすい人は椅子に座っていてもしっかりめに汗をかくことがありますよね。

特に背中のあたりは人間が汗をかきやすいところになります。

それなのに蒸れやすい質感のゲーミングチェアに座っていたら、余計に汗をかくことは明白です。

たくさん汗をかいているのに、それがなかなか収まらないということにもなってしまいます。

メッシュ素材であれば、そうして背中に汗をかいたとしても、しっかりと風を通すことで、それを素早く乾かしてくれるのでおすすめです。

メッシュ素材の方がリラックス度が高い

メッシュ素材のゲーミングチェアには、リラックス度が高いというメリットもあります。

というのも、メッシュ素材のゲーミングチェアのほうが、レザー素材のゲーミングチェアと比べると、素材感が柔らかくなっているんです。

体重を吸収してくれるような柔らかさがあります。

だから、ふとした時にぐっとリラックス出来るんです。

それがなぜメリットになるのかわからないという方もいるでしょう。

でもそれは間違いなくメリットなのです。

緊張を逃がすことが出来る

メッシュ素材で柔らかいことがなぜメリットになるのかというと、それは、身体の緊張を逃がしてあげることが出来るから。

座っている間、人の身体は緊張状態にあるものです。

ましてや仕事中やゲーム中などは集中しますから、ぐっと緊張状態になることも多々あるのです。

でも、その状態で長い間いると、当然身体は疲れていきます。

そもそも人の身体はあまり座っていることに適した設計ではなく、座っているだけでも身体が疲れていくようになっています。

それなのにさらにそうした緊張状態にあれば、余計に身体が疲れてしまうのは明白です。

だから、適度なタイミングでそれをほぐしてあげないとなりません。

レザー素材のゲーミングチェアの場合、しっかりと筋肉をほぐしてあげようと思ったら、やっぱり立ってストレッチをしたりする方が効果的になります。

でもそれだと、ストレッチをしようと思って気合いを入れないとできませんよね。

何気なく出来ることではありません。

でも何気なく出来ることでないと、なかなかやらないものなのです。

メッシュ素材だと、ただ後ろにぐっと体重を預けるだけで緊張がほぐれていくわけですから、何気なくできます。

それはメッシュ素材の大きな利点ですね。

まとめ

ゲーミングチェアは、レザー素材にもメッシュ素材にも利点があり、どちらも魅力的な利点でした。

あとは自分が特に魅力的に感じた点があるほうを選べばいいだけ。

もしどうしても決められない時には、ゲーミングチェアのメリットを活かしたいならメッシュ素材、ゲーミングチェアのデメリットを少しでも薄くしたいならばレザー素材という風に分けていくと簡単に決められるのでおすすめです。