バリカンのおすすめは電動式の水洗いができるもので決まり

バリカンをしたことがないという人はいないはずです。

例えば皆さんは髪を切りに行くことがあると思いますが、床屋さんや美容師さんからバリカンで産毛などを剃られたこともあるでしょう。

ですが産毛などが気になるという人であったりすると、バリカンがあると良いと思いますよね。

そんな時におすすめなのが電動式であり、水洗いできるものです。

ではどの様なものか詳しく見てみましょう。



こちらの記事でおすすめのバリカンを紹介していますので参考にして下さい。




バリカンは持っていて損はない

先ほども言ったようにバリカンは誰もが使ったことがあるものです。

美容院に行った時にいつもしてもらうという人や、床屋さんに行くとよくバリカンで剃るというような人も多いのではないでしょうか。

実際にこれは男性、女性関係なくバリカンを使うことがあるので、誰でも経験があるものですよね。

しかし、「家でバリカンを使うことがあるのか」と言われると、多くの人は経験がないのではないかと思います。

特に産毛などを気にしないという人や、毛や髭を剃るというような事がない人はバリカンを必要でないでしょう。

ですが気になる人に取ってはあって損はないものですよね。

特に産毛などは自分の見えないところに生えることが多いので、手で触って確認をするということが多いです。

首付近は実際に自分で確認をすることが難しいですよね。

でも生えて気になるから剃りたいと思う人も多いです。

そんな時にバリカンというものが役に立つのです。

値段はピンからキリまで

バリカンをいざ買おうとしても何を買えば分からないという人も多いはずです。

そんな人は基本的に口コミなどを参考にして買うと良いでしょう。

また値段も気になるという人もいると思いますが、基本的に値段は安いものから高いものまで幅広いのが特徴です。

特にほとんどのバリカンというのは電動式なものが多く、充電をして使うというものです。

美容院ではこの電動のバリカンを使うことが多いですよね。

実際に充電をしているところも目にしたことがあるという人も多いはずです。

よくシェーバーと間違われることも多いですが、バリカンと間違えないようにするようにしましょう。

バリカンの場合は、安いものだと1000円程度で買うこともできます。

ですが高いものの場合は10000円を超えることもあります。

自分にあったバリカンを買うようにすることが大事です。




バリカンを買う前に先ずは見に行こう

バリカンは通販などで買うこともできます。

しかし、実際に買うと、自分に合わないというようなこともあるのです。

これも個人差が出てきてしまいますが、実際に触ってみたり、テスターなどを触れてみたりしないと、どの様なものか分からないものが多いです。

なのでバリカンを買う前には、先ずは電化製品店などに行って実際に見ることが大事になるでしょう。

テスターなどが置いていない場合は、店員さんにどの様な特徴で、どの様な形なのかを聞くことが大切です。

レビューなども参考にする

口コミやレビューを参考にすることも大事です。

バリカンを買う目的というのは、坊主にしたいからということや、産毛を剃りたいからなど様々な理由で買う人が多いです。

そんな時に自分と同じような目的で買っている人の口コミやレビューを参考にすることが大事です。

使う用途は人それぞれですが、産毛を剃りたいからこの商品を買ったという人も多いはずです。

必ず同じような目的で買った人がコメントをしている場所もあるので、要チェックをするようにしましょう。

そしてどの様な使い心地だったのかを他の製品と比較をすることも大事です。

例えば坊主にしたい人であればこの商品、産毛など軽い形で使いたい場合はこの商品がおすすめ、というような事も分かります。

しっかりと情報収集をするように心がけましょう。

バリカンを買う場合は電動式で決まり

バリカンを買う時におすすめなものは電動式であるという点です。

例えば、電池式などもありますが、基本的に直ぐ使うということであれば充電式がおすすめです。

どんな人でも扱いやすく、素早く剃ることができるのが特徴的です。

特に充電をしながら使うこともできるので、いつでもパワフルな状態で使うことができます。

よくパワーが弱いというような事もありますが、充電式の多くはその様なことがありません。

常にフルパワーで使いたい場合は充電をしながらバリカンを使うと良いでしょう。

水洗いできるものもある

バリカンなどを使うとどうしても刃に産毛などがついていたりするというような事もありますよね。

特に充電式であれば、機械だから濡らしたら動かなくなるというような事もあるのではないかと考えてしまいがちです。

ですが今では多くのものが水洗いできるものばかりです。

使った後は直ぐに水洗いをして、そのまま乾かすだけで、また次使う時には綺麗な状態で使うことができます。

水洗いができない場合は、掃除をしなくてはいけないという欠点がありますよね。

その時間が惜しいという人も多いのではないかと思います。

そんな時にこの水洗いできるバリカンを買うということがおすすめになるのです。

特に水洗いをする場合は、時間が数秒でお終わるので、掃除の時間を他に宛てることもできます。

適度に刃を変えるようにしよう

どうしても使い続けてしまうとバリカンの刃もどんどん切れ味などが悪くなってしまい、ケガにも繋がってしまいます。

水洗いなどをしてしっかりと乾かさないと、サビなどがついてしまったりする原因にもなりますよね。

そんな時にまた新しいバリカンを買わなくてはいけないと考えてしまいがちです。

ですが本体を買い換えるのではなく、刃だけを買い換えるようにすることで、また使うことができるのです。

剃り心地が悪くなったり、何時もより時間がかかってきたりしているとなれば買い換える時期です。

値段は本体ほど高くなく、買い換えることができるので、適度に買い換えるように心がけましょう。

しっかりと本体と同じ刃を付け替えるようにしよう

よく間違って買ってしまったという事があります。

刃だけだと、同じようなものがたくさんあり、どれでも大丈夫だろうと思ってしまいがちです。

けれども、使っている本体と同じものであったり、その商品に合うものを買ったりしなければケガにも繋がってしまいます。

また、電動のものを使っている場合は違う商品がハマるということもなく、動かない場合が多いです。

買い換える場合はしっかりと本体と合う刃を買うようにするようにしましょう。

女性でも使うことが多い

バリカンは産毛などではなく髪型などを整えたりするために使うことも多いです。

よく坊主にする人はバリカンを使いますが、坊主にしなくてもバリカンを使うこともあるでしょう。

家で髪型を整えたいという場合でも使うことが多いです。

特に女性も使う場面がいくつかあり、ショートヘアにしたりマッシュにしたりする際に使うこともあります。

バリカンと聞くと男性だけのイメージが強いですが、女性でも使うことが多いのです。

そのため、女性でも扱えるような商品もあります。

気になるという人は調べてみて、自分に合うものを探すと良いでしょう。

まとめ

バリカンは電動式で水洗いを使うことで、時間を大幅にけずり、他に宛てることができます。

また値段もピンからキリまであるので、誰でも買うことができるものです。

お手軽に使うこともでき、産毛などが気になるという人にはとても便利なのでおすすめです。

基本的には髪型やその様なものは美容院などに行ってやってもらうという人も多いですが、持っていて損はないですよ。

参考URL・参考文献・根拠など

パナソニック リニアヘアーカッター ER-SC60-S
https://ec-club.panasonic.jp/ITEM/E…
パナソニック カッターモード ER503PP
https://panasonic.jp/haircut/p-db/E…
実際に美容院に行った際に美容師さんにバリカンについて聞いた内容